酵素ドリンク メタボ ダイエット

40歳を過ぎると痩せにくい

30代は何とか耐えてきたのに、40歳を超えたとたんに簡単に太ります。

 

筋肉量が減ってきたせいで基礎代謝が落ちてしまい、普通に生活するだけで消費しているカロリーがけた違いに落ちているんです。

 

だから、ちょっと食事量を減らすくらいじゃ体重は落ちません。
体重を落とすためにはがっつりと摂取カロリーを減らして、摂取できないカロリーをひねり出そうと体が動き始める状態にもっていく必要があります。

 

そのためにはどうするのか?

 

 

ずばり!

 

週末断食(ファスティング)ダイエットをすること!

 

 

もしもアナタが運動好きなら週3〜4日運動してくれればOKと言えますが、今このサイトを読んでいるということは運動できない人なのでしょう。

だったら、速攻でダイエット効果を得るために週末断食を実践してみてください。

 

 

断食は雑誌でも最近特集されているので知っているかもしれませんが、おすすめは酵素ドリンクです。

 

酵素ドリンクは発酵食品なので体に良い作用があります。
何も食べない断食ではなく、酵素ドリンクに置き換えるダイエットにすることで、肌の調子が悪くなるなどの副作用もなく痩せられます。

 

人気の酵素ドリンク

おすすめ酵素ドリンクランキング

 

お嬢様酵素
通販だけで毎日1,000本以上売れている超人気酵素ドリンク。累計100万本を販売しているほど世の中の女性から支持されているのがその効果の証し。メディアや芸能人のからの評判も高いです。・酵素の効果で体内から美しくきれいに!・デトックス効果により若々しい美肌へ・人気の断食ダイエットから置き換えダイエットまで幅広く利用できる

 

>>お嬢様酵素が欲しいならコチラ<<

 

価格

容量

評価

3,990円

720ml

酵素ドリンク,メタボ,ダイエット

美的90選ベジライフ酵素液
累計販売本数100万本!ギャル漫画家・浜田ブリトニーさんにもモニターとして参加し、たった1ヶ月で−4.5kgのダイエットに成功!その後も無理なく続けて、約2年で−15kgもの大幅ダイエットを可能にしたベジライフ酵素液。無理な絶食ダイエットではなく、しっかり栄養補給しながらキレイに痩せられます。

 

>>ベジライフ酵素液が欲しいならコチラ<<

 

価格

容量

評価

5,100円

500ml

酵素ドリンク,メタボ,ダイエット

ベルタ酵素
芸能人やモデルの為だけに作られていた酵素ドリンクが、満を持して2013年に一般販売開始。クチコミで話題になり、有名コスメサイトの2013年クチコミランキングで1位を獲得!更に、2014年のモンドセレクションでも銀賞を受賞!!ダイエット、美容、体調管理、健康に対する効果が評価されてリピータ続出。

 

>>ベルタ酵素が欲しいならコチラ<<

 

価格

容量

評価

5,080円

710ml

酵素ドリンク,メタボ,ダイエット

ローヤルエンザミン

元国民的アイドルグループのあの娘もダイエットに挑戦中!

 

一般の酵素ドリンクにある熱や酸に弱いという弱点をクリアしているローヤルエンザミン
ダイエットや美容に最適の酵素ドリンクです!!

 

たった1年で30万本の販売実績が効果を証明しています!

 

>>ローヤルエンザミンが欲しいならコチラ<<

 

価格

容量

評価

6,000円

定期コースなら初回2,500円

600ml

酵素ドリンク,メタボ,ダイエット

毎日酵素

リピート率約60%を誇る毎日酵素。
酵素ドリンクの中では珍しい、化学添加物が入っていない天然酵素ドリンクという特徴があります。
また、有名海外スターも愛用しているココナッツを主原料にしているので、鉄分、ミネラル、食物繊維も多く含まれておりオススメです。

 

>>毎日酵素が欲しいならコチラ<<

 

価格

容量

評価

6,980円

定期コースなら、初回3,980円

720ml

酵素ドリンク,メタボ,ダイエット

 

カロリーコントロールで体重を減らす

体重を確実に減らしたいという場合は、カロリーの調節が重要なポイントになります。
気軽にできて、すぐに痩せることができるようなダイエットが、世間では注目されています。

 

リバウンドが起きて、体重が戻ってしまうということもあります。
目標の体重にまで痩せるためには、食べる物を改善してカロリーを把握し、調整することにあります。

 

摂取したカロリーを活動や生命維持に使えなかった分があれば、余剰分は体脂肪になります。
カロリーを使うあてもないのに食べ続ければ、その日は必要にならなかったカロリーが多くなり、脂肪になって体に残るのです。

 

指摘されるまでもないこともかもしれませんが、まずこの点を把握しておくことが体重を減らすために役立ちます。

1日で使うカロリーと、食事で得るカロリーがバランスがよくなるように、1日の食事や活動量を見直しましょう。

 

何sまで痩せるつもりかをはっきりさせてからダイエットをします。
体重は手軽に計測できるので目標にしやすいですが、体脂肪率やプロポーションにも気を使いたいものです。

 

目指す体重の値に25から30をかけることでカロリー量が出ます。
カロリーの摂取量は、ここで求めた数字より少なくならないように配慮しながら減らします。

 

体のためにも、バランスのいい栄養と適量の食事は欠かせません。
カロリーのチェックをして、体にいい食事をするようにしてください。

 

体重を減らすためには、日々のカロリーの摂取量や消費量に関心を持つことがまず第一歩です。